アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「釣り」のブログ記事

みんなの「釣り」ブログ

タイトル 日 時
魚の口に入っている甲殻類ウオノエ(タイノエ)
 あかむつをさばいている時、その口にシャコに似た白い甲殻類の仲間が入っていることがあります。 この魚はかなり深い棚に住んでいる魚類ですから、この甲殻類も同じ環境に住む生物です。名前はウオノエ(タイノエ)というそうです。 シャコみたいだから食べられるかどうか?そこで調べてみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 10:02
アラビアで魚の大きさを示すにはどんな仕草?
 昨日、釣りをしていたら大きな魚がかかったよ。とアラブの友人が自慢げに語ります。それはラッキーだったね・・・して、どのくらいのヤツだったのかい?その質問に彼はゼスチャーで答えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/01 09:44
アラビアの美味い魚ランキング
 世間ではなんでもかんでもランク付けするのが大好き。テレビでも「今週の第一位は!と番組を盛り上げています。(そこで中断しCMが入りイライラさせるのが定番ですが)ここアラブの地でも、どれが一番かの会話に事欠きません.今まではアラビアの不味い魚を掲載してきましたが、今回は当地で一番美味い魚のランキングの議論です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/01 10:29
釣り人の天敵を食べてみたらー チョー不味いペルシャ湾の魚:そのー4
 アッやられた!アジ釣りの最中、海面にたむろして虎視眈々と獲物を狙っているダツが何匹も突進してきます。ここはサウジアラビアの海、当地では手に入らないアジさびき仕掛けがおもりごと取られてしまいました。腹が立つの、なんのって・・・コンニャロ! 次の休暇まで4か月、当地のスポーツショップでは釣り道具はろくなものはないので日本で買ってくるより他に手立てはありません。おもりは自動車の古いプラグで何とかしのいでも手持ちのさびき仕掛けは残り少なくなっています。まったく釣り人泣かせのダツ野郎、皆で退治すること... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 08:56
釣りの醍醐味を味合わせてくれたのに・・・チョー不味いペルシャ湾の魚:そのー3
 竿先がぐぐっとしなる。きたぞ!でかい。リールがビビビッと幹糸を繰り出しています。暑いペルシャ湾(アラビア湾)の釣りは何が来るかわからない。 そのため釣り仕掛けは日本の繊細なものと違い大振りです。幹糸は18号、ハリスはフロロカーボン12号、それをせいご針20号にまいて、イカや小アジの切り身を餌にして魚信を待ちます。 今日狙う魚の棚は海底です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/11/15 09:25
美味しいアジの仲間なのにどうして・・・ペルシャ湾のチョー不味い魚:そのー2
 ペルシャ湾(アラビア湾)にはアジの種類は多く生息しています。 寿司や干物、塩焼きなど、赴任中はいろいろ食べました。 その中でどう料理しても二度と口にしたくないアジがいました。 ここはサウジアラビアの日系石油基地、休日には日ごろの仕事のストレス解消のため、よく釣りにでかけました。 沖合4キロにある旧ローディング・ドック、火災事故でバルブステーションに改造された構造物が釣り場です。休日には社員のリクレーションのために開放されています。  ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/15 10:43
釣ったのは良いけれど・・・ペルシャ湾のチョー不味い魚:そのー1
 中東で勤務していると、砂漠の単調な生活の中の楽しみは第一に家族からの便り(電話を含む)第二は食事です。ビフテキばかり食べていても毎日では飽きてしまいます。やはり日本食が恋しくなりますね。ここはサウジアラビアの東海岸のカフジ、目の前にはペルシャ湾(アラビア湾)が広がっています。そうだ!寿司を作ろう。当地の魚屋はスシネタになるような新鮮な魚はありません。やはり自分で釣りに出かけなきゃ・・・。  ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/15 10:00
アラビアで魚拓を取ってみたら?
 サウジアラビアの東部地方アル・カフジに赴任中、娯楽の少ない砂漠の中では仕事のストレスがたまりっぱなしです。幸いにしてペルシャ湾(アラビア湾)は目の前です。 ここには日本ではお目にかかれないような大物がいます。 メートル級のサメ、バラクーダをはじめ、タイやヒラアジの類も大汗かいてファイトしなければ釣れてくれません。 ヒットした獲物が手元に上がってくると日ごろのストレスなんか吹っ飛んでしまいますよ。新鮮な刺身!これもたまりません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/01 10:13
リッチな味覚、アラビアウチワえび
 ナ、なんだ?これは? こんな不細工な海老はいままで見たことがありませんでした。しかし、エビに相違ありません。コイツは食えるのかと言うのが最初の疑問でした。サウジアラビアで赴任中、アラブのスタッフが持ってきてくれたウチワエビです。茹でてたべると美味しいですよ。そう言い残して彼は帰って行きました。 つくづくこのエビなるものを見ていると、体長25cmの半分を占めるでかい逆三角の頭、そこには伊勢海老に見られるような長い角もありません。腹側にはなけなしの短い脚が生えています。 まるで、関ケ原の合戦で黒田... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/15 09:04
どんこー また釣れてしまった
  釣り好きの息子の獲物の中には、しばしば「どんこ」というぐにゃぐにゃした魚が混じっています。 気味が悪いので捌きたくないから「持ってこなくていいよ」といっても釣れてしまったからと今日もクーラーに入っていました。  ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/15 09:48
シロギスのにぎり寿司を作ってみました
 友人からシロギスを釣ってきたのでとりにきてほしいとの電話がありました。 早速、今日の夕食となります。 なににしようか? 型が良いので久々に握り寿司を作ってみました。 美味し〜い!(妻の声)。まいう〜!(これは私) たちまち皿は空になってしまいました。 残ったキスは明日のテンプラです。骨せんべいも作りましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/15 09:50
はちびき?―初めて見たよ、この魚
 生まれて初めて見る魚、これが食べられるかどうか気になりますね。食用とわかったら次に考えることは、旨いのか不味いのか? 刺身になるのか? 焼くのか煮るのか、フライにするのか? 連休の最終日、夜釣りから帰ってきた次男が言うには、釣ったところは東京湾口、「はちびき」という妙な名前の魚で食べられる・・・。これだけしかインフォメーションがありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/15 08:58
今晩は刺身で一杯やっか
今日は息子が釣りに出かけています。久々に刺身で一杯飲りたいな。 そう期待していると彼から吉報が入りました。 「今日はまあまあだった」 「なにが釣れた?」 「帰ってから話すよ」 期待に胸を膨らませながら出刃包丁を研ぎます。 ついでに柳刃も・・・。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/01 10:56
エイがそんなに高級魚だったなんて・・・知らなかったな
 7月22日の朝、和歌山県串本町の古座川河口に数百匹のアカエイが群れているとTVの報道がありました。 その中でエイは高級食材、からあげなどの料理が紹介されました。へえ〜美味しいとは知らなかったな・・・でもあの姿を見ちゃった後はどうもねえ。エイヒレは食べたことがあるけれども。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/01 00:17
砂漠の国で寿司食いねえー私が寿司ネタにしたアラビアの魚たち
 ええっ!こんな魚しかないの! こんなネタじゃあ寿司を握れねえよ〜。アラビアの魚市場で思わず叫んでしまいました。アラブの人たちは生で魚を食べる習慣はありませんから、鮮度を保つ流通システムなんかありません。ましてや、活き締めするなど聞いたこともないでしょう。 台に載せられた数々の魚の見栄えを良くするためか、魚屋の親父は時折バシャバシャ水をかけているだけです。「これじゃあ、自分で釣りするしかないな」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/11/11 00:29
研ぎ澄まされた銀色の美しい魚体―太刀魚
 次男が釣りから帰ってきました。「今日は太刀魚だよ!」 普段はスーパーなんかに並んでいる切り身しか見ることが出来ませんが、なるほど太刀魚とは良く言ったもんだ、研ぎ澄まされたような鈍く光る銀色の魚体は鍛えられた日本刀のようです。それに鋭い歯、正に海の戦士といった顔つきです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/21 00:46
漁をする者しか食べられない絶品の魚―スミヤキ
 息子が釣りから帰ってきました。今日は三浦半島でムツ漁だったとのこと。クーラーには通称スミヤキというクロシビカマスが7匹、私の顔がおもわずほころびます。なぜって? この魚は知る人ぞ知る漁師しか食べられない絶品だからです。他にもメダイやアカムツなんかありますが今回そんなものには興味がありません。早速、今夜はコイツの刺身を賞味する事にします。 えっ、メダイもだって。まあいいでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/01 10:02
きんめだいが豊漁だったー伊豆、稲取
  この頃スーパーでは海鮮品が高騰しています。魚のコーナーに行くと、アジなどの大衆魚の値段が特に高くなっています。 日本海の時化と大雪で休漁が原因だそうです。 仕方なく安い鮭の切り身など買って帰ることになります。そんな中、2月20日にケータイが鳴りました。 息子からです。今、伊豆の稲取に釣りに来ている。きんめだいが沢山釣れたよとの朗報が入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/21 00:17
目方で勝負!アラビアの釣りコンペ
  かつて、私はサウジアラビアの東部州のカフジという町の石油会社に駐在していました。砂漠の国といっても、目の前には青いアラビア湾(ペルシャ湾)、そこには多数の魚が生息しています。世の中には釣りを趣味とする人はどこにでもいますが、この会社にもおきまりの釣りクラブがあり毎年2回暑さが遠のく4月と11月にコンペが行われていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/21 09:50
ハナダイの押し寿司を作ってみました。
 息子が釣りから戻ってきました。今回はハナダイです。 形は小さいが、美味な魚の一つです。 身が柔らかいので、今回は押し寿司を作ってみました。アイスボックスを開いてみると15cm〜22cmの生きの良いハナダイが詰まっています。 まず、小型は酢漬け、押し寿司用は中型、 20cm以上は刺身、焼き物や煮物用に分けます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/01 10:54
アラビアのお魚ちゃん、ハムールを飼ってみたら
 ハムールはアラビアの市場では人気の高い魚の一つです。日本各地では、ハタ、クエ、など名前が付けられている体長が1メートルもある美味な巨大魚です。 ハタの仲間は世界中の海に生息しています。 私が永年仕事で住んでいたサウジアラビア、砂漠の国ですが住居の前には青いアラビア湾が広がっています。 休日にはよく釣りに出かけました。 船で沖に出ればタイやシマアジ、それに、このハムールなど大物が釣れますが、いくら釣りが好きでも帯同の家族がいるので毎週行くわけにはいきません。 そこで、子供をつれて海岸でキス釣りを... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/11 14:48
大漁のイカ、これどうするの?
 イカが釣れたぜよ!釣り好きの次男が朝がえり、昨夜は鹿島沖の夜釣りに行ってきたのです。大型アイスボックスに一杯のイカ、おそらく100匹くらいはあるでしょう。 嬉しいやら、困ったやら・・・生ものですから捌くのはアトで!と言えません。 朝飯ぬきで処理にかかります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/21 00:08
どすこい!お魚
 大相撲は「押し」、釣りでは「引き」が勝負どころです。 互いに見合って、さあ魚信があった!残った残った! プッツン!アッ、切られた!姿の見えぬまま、はたき込まれてしまうと悔しい思いです。 さんざんやり取りして土俵際ならぬ海面に上がってきた大魚を見ると嬉しいですね。 ここで手を抜くと打っ棄られバレてしまいますが・・・・。  釣り上げた魚が名も知れぬ外道の魚だったら、はて、こいつは食べられるのか?心配になります。  私が中東のアラビア湾で、息子が日本の相模湾や鹿島灘で釣った魚を相撲の取り組みに見立... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/11 10:22
こんなに魚を食べちゃって、皆さんごめん!
 7月13日の日曜日、二男からケータイ電話がかかってきました。 「まぐろ(きめじ)が沢山釣れた」 「えっ!漁船は燃料の高騰で一斉休業じゃないの?」 それは来週に行われるそうで、次はいつ行けるか判らないからと相模湾の沖の瀬の大物釣りに挑んだといいます。このところ我が家の食卓には魚の献立が少なくなっていますから、これは大朗報です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/01 00:33
春だ、アラビアの海岸にイカが寄せてきた!
 サウジアラビアの東海岸のカフジ、毎年3月になると気温もぐんぐん上がってきます。1月には17℃だったアラビア湾(ペルシャ湾)の海水温度も20℃近くなり、普段は何もない海底にはいたるところに海藻が生い茂っています。海の生物の動きも活発になってきました。いわゆる春の「のっこみ」シーズンです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/03/21 11:25
アラビア湾の熱帯魚
 アラビアの海で釣りをしていると、いろいろな外道がかかってきます。サメやダツといった大物から可憐な熱帯魚まで・・・。 夕方の食卓を飾ろうとタイとかアジを一生懸命に釣っている時にかかってしまう邪魔な奴!腹が立ちますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/01 00:32
カワハギはフグの仲間だって?
 息子が釣りから帰ってきました。 なんとカワハギ25枚が今日の釣果です。それにおみやげなのかアサリもビニール袋に一杯あります。しかし、これはカワハギさまの食事のあまり物です。 この魚は餌とり上手。餌のあさりも殻を剥いたばかりの新鮮でプリプリしたものでないと食いつきません。この魚の味覚は尖ったくちびるにあって、まず、餌を舐めて味をたしかめてから食いつくのだそうです。 鮮度の悪いデレッとしたものは固い歯で引っ張ってから食べずに捨ててしまいます。魚信があっても舐めているのか食いついているのかその判断が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/11 00:20
アラビア湾の釣り具事情
アラビアの釣りーその3  私の息子は大の釣りファンです。かく言う私も10年前までは、勤務先の中東のペルシャ湾(アラビア湾)で休日には釣りを楽しんだものです。しかし、日本では朝早いのが苦手でもう釣りは止めてしまいました。釣りに熱中している彼を見ていると懐かしさもあり、私の永年親しんだアラビアの釣りをご紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/01 20:50
三日間の鰈(かれい)三昧
 私の息子が釣りに凝っていて、今週末も鹿島沖に出かけていきました。 人間一生懸命になると腕前も上達するようで、今日はカレイが豊漁。25枚も釣れたぜ!どうだ、といわんばかりに帰ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/01 00:18
沙漠の国で刺身を食べたい! 家族総出のキス釣りだ!
駐在員の現地生活(アラビアの釣りー2) 「パパ!お刺身が食べたいよお」 現地に来てまもない息子がおねだりします。 「だけど、ここのお魚屋さんにはお刺身は売っていないだろ」 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/25 23:55
ハローおさかな! アラビアの海のスター登場!
 大体魚の写真は横から撮るのが鉄則でしょう。私はチョイトへそ曲がりだから前の方から彼等の顔を写してみました。可愛い〜のあり、おっかないのあり、面白い顔も揃っています。知り合いの誰かサンに似ているのも愉快です。  ここに出てくる、魚たちは日本のものではありません。はるか遠く、中東のアラビア湾(ペルシャ湾)で私が釣った魚です。撮影後、彼等の大部分は私の胃袋におさまってしまいましたがネ。 それでは、おさかなちゃんサイトを公開します。すみからすみまで、ずずずい〜と見ていただきたく〜う(パン・パン・パ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/04 15:52
家族4人のグアム観光旅行で300ポンド(約140キロ)のカジキマグロを釣っちゃった!
    フレデリック・フォーサイス著 「帝王=The Emperor」 篠原 慎・訳 を読んだ。図書館の棚から内 容 も見ないで引っ張り出し、借りたのだが「帝王」とは私が求めた歴史上の英雄の話ではなく、カジキマグロのことだとわかり、初めは読み飛ばそうとした。  しかし、私も釣りに関しては一言ある男だ。どうせ、こんなことはできっこない。釣れっこない、そういう思いで読んでいったが、話にどんどんと引き込まれていった。  主人公はうだつが上がらない50代の気の弱い銀行員、細君は亭主を見下し... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/11/30 16:37
豪快!アラビアの釣り:そのー1
 ペルシャ湾には大物が多い。 豪快な釣りが楽しめる。 アラブの友人達と休日には船で青い海に出る。 竿を海中に引き込まれそうな魚のすごい引きには、厳しい仕事のストレスもすっとんでしまう。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/11/25 18:10

トップへ | みんなの「釣り」ブログ

こんにちは!ハングルース 釣りのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる