アクセスカウンタ

こんにちは!ハングルース

プロフィール

ブログ名
こんにちは!ハングルース
ブログ紹介
ハングルースの意味をご存知ですか? 英語で to be relaxed, easy going、いわゆる、気楽に行こう、の意味です。これからは気楽に好きな事を書いて行こうと思います。エッセイ、音楽、旅行、食べ物などジャンルはさまざまです。 よろしく!

面白くなかった人は「フン」と鼻で笑ってください。一寸、面白かった人は「アハ」、そのほかの人は「ゲラ」と笑ってください。  

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
上野公園、もう一つのスポットをぶらり歩き―不忍の池、旧岩崎邸庭園
 上野といえば、まず頭に浮かぶのは動物園のパンダ、そして、博物館、美術館。昼食は上野精養軒、最後に西郷サンの銅像を見上げて帰宅するのが常かと思います。今日はそれらの場所をちょいとはずれて、季節柄、不忍池の蓮の花、更に脚をのばして三菱財閥の旧岩崎邸を見学しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/15 09:23
世界遺産になった潜伏キリシタンの里ー黒島と平戸を訪ねて
「サンタ・マリア様はどこ?」聖堂に案内された時、一人の婦人がプティジャン神父に言った。「私どもの胸(心)はあなたさまの胸と同じです」 神父は驚いた。「日本にキリシタンの子孫が残っていたとは・・・」1865年完成したばかりの長崎大浦天主堂の日本のキリスト教信徒発見の有名なエピソードである。ザビエルの来日以来、布教を続けたキリスト教は弾圧され多くの信徒が拷問の末殉教したその歴史は私たちの知る所である。今回、国連教育科学文化機関(ユネスコ)によって2018年6月30日、長崎と天草地方の12の潜伏キリ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/01 08:40
アラブのお香
 アラブ社会では大勢のお客を招く時、昇進や結婚式などおめでたい席では香木を焚く習慣があります。私はサウジアラビアに赴任中たびたびこのような交遊の場の席に招かれましたが、そこでは、馥郁たる香木の香りにみちていました。こういう時に一片の香木をプレセントすると大変喜ばれました。その時のために買い集めておきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/15 10:18
アラビアの至宝展とサウジアラビアの思い出
 2018年1月から東京国立博物館で開催されているRoad of Arabia―アラビアの道 サウジアラビアの至宝展,これは見ておかねばならん、実は私は長年にわたってサウジアラビアで勤務していました。妻と二人の子供も4年半にわたってサウジで暮らしていました。そこで終了ぎりぎりの5月8日妻と連れ立って見学しました。 懐かしいサウジの思い出と共にご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 10:23
知る人ぞ知るー閑静な芝浦中央公園のバラの園
 ゴールデンウイーク、どこにいっても人々々の波、揉まれるのもいやですね。5月3日の晴れた日、あ〜あ、昼寝も飽きた、そこで思いついたのが港区の芝浦中央公園、ここは最近拡張整備されています。 暫くぶりだな、ぶらり行ってみましょうか。ちょうどバラの花が見頃です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/15 09:01
マンゴーの苗木育成記録ー2 小さな実が・・・
 昨年の6月に鹿児島県指宿市から購入したマンゴーの苗木に小さな実がつきました。 これからどうする? 固まってついているので、摘み果しなれればならない。 しかし、取ってしまうのはもったいない、時期を逸したら元も子もないが、もうしばらく様子をみるか・・・ 思案のしどころです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/01 08:43
小さい時唄った西郷どんの数え歌
 今年のNHK大河ドラマは西郷どんです。セリフはもちろん鹿児島弁です。私の小さい時には鹿児島弁は身近でした。祖母の家に行くと鹿児島出身のねえや(お手伝いさん)が何人もいてお国訛りでしゃべっていました。東京モンの私には理解しにくい言葉もありましたが、郷土の西郷隆盛の数え歌を教えてもらい一緒に唄ったものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 06:34
サウジアラビアの地底湖を往く
 1979年だったか、サウジアラビアの赴任中、連休を利用してリアド近郊の地底湖を家族とともに訪れる機会を得た。最近、サウジアラビアは観光ビサが発給されるようになったと聞いているが、当時は就労の為にしか入国できなかったから、恐らくここを訪れた日本人は当時でも数えるほどだったろう。それからまもなくこの洞窟は落盤のため閉鎖されたと聞くが、復旧されていれば今後のサウジの観光に一助となるのではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 09:50
一寸寂しい思いだが・・・免許証を自主返納しました。
  昨年の75歳以上の高齢運転者で認知症の恐れがある人は4.6万人、逆走したりブレーキとアクセルの踏み間違えで事故起こす高齢者はあとを絶ちません。昨年更新の時期を迎えそろそろ自分も引き時かな、でも、まだ運転したい、そんな気持ちで悩みましたが思い切って自主返納しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/15 10:02
聞く耳を持たないヤツと話す位ならロバと話した方がましだー実際に見たアラブの格言
  アラブで仕事をしていると、オフィスには様々な人がやってきます。 忙しいときに長時間相手をしなくてはならない、ましてや、クレームや仕事の陳情の時は早く切り上げたい気持ちでいっぱいです。そのため「まあ、考えておきまっさ」とろくに相手の話を聞かないで追い返すこともありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/01 10:32
数あるたまご料理の中で・・・今でも続いているのが、これ。
 玉子焼きをどう作るか? 厚焼きたまご、目玉焼き、いりたまご等々、各家庭ではそれぞれの作り方がありますね。 私の少年時代、友達の家に遊びに行くと民芸風の土器に入った玉子が食事に出てきます。一風変わっていてしかも美味しいと来ている、思わず「おいし〜い」と言ってしまいました。だからその家に行けばかならず出てくるようになりました。 母にねだると「うちにはそんな容器はありませんよ」と作ってもらえまず、いつもの通りの厚焼き玉子でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/15 10:00
日本で食べたアラビアの渡り蟹の味
 寒い日が続きます。今日は寄せ鍋にするかな、そう思いながらスーパーに買い出しに行きました。 鶏肉、白菜、椎茸、牡蠣 一通りの材料を籠に入れました。オッ、渡り蟹がある。 アラビアの地に赴任中、よく食べたものです。日本のは美味いだろうな、アラビアのそれはスカスカで、あまり食べる部分がありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/01 10:27
小寒の日 暖炉の火でぬくもりを楽しみました。
 寒波が居座っているこの頃、正月を過ぎ小寒の日は久しぶりに暖炉でぬくもりを楽しみました。 毎日のエアコンの電力負担が少しでも軽減できるかな、そう思いながら薪をくべました。 例年はクリスマスや来客があった時、また正月の三が日には焚くのが恒例です。寒い雪の日には燃え盛る火を愛でながら、フランクフルト・ソーセージやアルミホイルでくるんだじゃがいもを炙って、バーボンウィスキーのグラスを傾け至福の時間を過ごしました。 ところが、翌日の後始末が大変、耐熱ガラスにこびりついたヤニをとったり灰の掃除は段々とうっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/15 09:21
戌年は笑いの年、きっと良いことがあるのかな
 元来、十二支は動物とは無関係ですが、庶民にわかりやすく動物をの名を当てはめたものです。「戌」の意味は「滅」草木が枯れることですが、心配はご無用、今年は笑いの年、お目出たい事を言われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/01 09:45
ベファーナ婆さんが箒に乗って空を飛び回る公現祭の夜
 クリスマスのあと公現祭がやってきます。キリスト教ではこの日は東方の三博士がイエスキリストの誕生を祝うため贈り物を届けた日です。 三博士は旅の途中でベファーナ婆さんの家に立ち寄り一緒にお祝いに行こうと誘ったのですが、彼女は忙しいと断わってしまいました。このため婆さんは魔女扱いにされてしまいました。トホホ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/15 09:47
えっ!こんな顔してお前さん魚なのかい?−ペルシャ湾(アラビア湾)のおもろいやっちゃ
 「ちょいと見て〜な、おもろい顔したやっちゃやなあ。これほんま、魚かいな」 アラビアの海で釣りをしていた時、会社の同僚が釣りあげた魚を見せてくれました。 [なに言うてんねん。・・・ん? ほんま、けったいなやっちゃ」 思わずボケとツッコミのお笑いで答えてしまいました。 まわりのアラブの釣り人たちに聞いても皆、首をかしげています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/01 09:28
忘れられたさつま芋に芽が出ていたー育ててみるかな
 昨年の秋のこと、甘く美味しいと評判のさつま芋(なると金時)を買ってきました。 一度に食べるのはもったいない、と一本を残しました。 ところがそれっきり忘れてしまったのです。今年の2月ごろでしたか野菜籠から見つけた時は、傷んでいなかったものの芋の先っちょから芽が出ています。その部分を切落としてふかし芋にしました。買った時と変わらず、美味い! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/15 09:02
日本の工業化の先鋒、世界遺産の富岡製糸場を訪ねて
 世界遺産の富岡製糸場を訪れる機会を得た。10月、台風一過後のこの日は混雑もなくゆっくりと見学できた。 製糸場は明治維新政府の財源として生糸の輸出を奨励するため建設された。大量生産の機械の導入と徹底した品質管理によって日本のシルクは国際的な評判をとった。製糸場の門の前に立った時、広大な赤レンガの建物群は明治の人々の気骨を示すものと心に響くものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/01 09:51
寒いな、もうTシャツをしまわないと・・・
 秋はどこにいってしまったのでしょうか。 先週半ばまでは夏日だったのにモウ冬だ。寒いな、Tシャツはしまって長袖を出さなくては、さて衣替えだ。 妻が私の愛用のTシャツを挟で切っています。「アッ、もったいない、まだ着れるのに」 「もう襟が伸びてしまっていますよ。 それに生地全体も傷んでいますから洗濯したら破けてしまいますから」 「・・・・」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/15 09:58
ようやくヘチマのたわしが手に入りました。
 長年、風呂で身体を洗うにはヘチマを使っています。 だが、一年も経つとやわらかになって石鹸をつけるとぬるぬる。 もう新しく変える時期です。戸棚をさがすともう一個もない! コンビニには当節の化繊のものしかなく、それではどうも私の皮膚になじみません。たしか100円ショップに売っていたはずだ。あれこれと店を回っても、もうどこにもありません。そうだ、自分でへちまを作ればよい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/01 09:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

こんにちは!ハングルース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる