こんにちは!ハングルース

アクセスカウンタ

zoom RSS 大変だ!エアコンが故障した。

<<   作成日時 : 2012/08/11 00:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 世の中はあげての節電ムード 我が家もそれに乗っかって7月まで寝室のエアコンは控えて扇風機で我慢していました。 昨年の大震災の後、あわてて通販で買い込んだ充電式でラジオ、時計、LEDランプ付の簡易扇風機2台をフルに活用できたわけです。 

 ところが7月の中旬になって猛烈な熱帯夜の到来、毎晩これでもかの連続です。こりゃたまらん、水をがぶがぶ飲んでも夜半にトイレに立つことになるし、首に保冷剤を巻いても煩わしい、さりとて熱中症でお陀仏になってマスコミのネタにされたくない。そこで、温存していたエアコンのスウィッチをいれました。 ん? 音はすれども冷風来たらず。

 どんなにコントロラーをひねくり回しても同じです。   アッジイ!

                   

                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「コンプレッサーがいかれています。この部品はもうあるかどうか分りません。」とACメーカーの人。

 なにせ、このエアコンは22年前のヴィンテージ物、こればかりは持っていても骨董価値が出るわけはありません。 新型、それも従来の製品より2分の一の消費電力ですむすぐれものに取り替えることにしました。

 「えっ! 今これと同じ型の在庫がない、2〜3週間もかかる・・・それも保障できないだと?・・・」

 我が家のそれは天井型です。昨日見た新聞折込の家電量販店のドでかい広告カタログには、ずらりとエアコンが並んでいるのに、 ああ、どれもこれも壁掛け型です。

 いまさらこの家を設計した建築家に文句をいっても始まらない。 AC代理店に電話をかけまくって、ようやく現在全国で3台しか在庫がないというそのうちの1台をゲットできました。

 それでも工事が終るまで一週間。その間、夜中は窓を開けて網戸だけ、扇風機の煩わしい音はもとより、真夜中に表の通りでわめきたてる酔っ払いのダミ声やスポーツカーの爆音、更には道路の常夜灯に止まって健気に鳴き続けるセミの声を聞きながら、汗まみれで悶々とした夜を過ごしたのでありました。




                                           (無断転載、使用はご遠慮下さい)


                                     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大変だ!エアコンが故障した。 こんにちは!ハングルース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる