こんにちは!ハングルース

アクセスカウンタ

zoom RSS ビールの友だよ、らっきょうのワイン漬け

<<   作成日時 : 2012/07/11 11:13   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

 6月初めにスーパーマーケットでビニールの袋一杯の洗いらっきょうを見つけました。 当節、手間をかけてらっきょう漬けを作る人はいないのでしょうか、棚にきれいに並べられた野菜から離され、無造作にかごの中に置かれ値引きのラベルが貼られています。 らっきょう、懐かしい思い出が頭を過ぎります。 幼い頃、私の母が梅雨時にはかならずらっきょうを皮むきして、ガラスの大瓶に漬け込んでいたからです。 私も姉と共に皮むきを手伝いました。 

 どこかの居酒屋のお通しで出た、らっきょうのワイン漬け、これがまた ビールに良く合うんですね。以来、すっかり虜になっていましたがどこにも売っていません。その日スーパーで見つけた皮むきをしないですむ洗いらっきょう。 これで作ってみようと買って帰りました。

 早速試しに一個つまんでみると、うむ、この材料でいけそうだ。腕によりをかけて赤ワイン漬け事始。

 自分で作ったレシピは次のようなものでした。


・ らっきょうは水洗いする。これを熱湯消毒した広口のガラス瓶(梅酒用)に入れる。

・ 塩、小匙1杯。 砂糖とハチミツを大匙5杯ずつ 酢200cc、水100ccを鍋に入れて熱し、冷ましておく。
 (いいかげんですが)

・ これを瓶に入れ、1000円程度のテーブルワイン〔赤〕をひたひたになるまでそそぐ。
 (安いワインは渋みが少ない)

・ 以後、毎日ゆすってかき回しておく。

 かなりいい加減だがこれぞ男の料理、2週間目に試食してみました。ビックリ!まいう〜! あの居酒屋のそれと優るとも劣らずと自画自賛しながら, キッチンおたく笑い。  ヌ、へへへへへ


画像


                                    

 それから、毎日の晩酌のビールの友となり、熟成してムラサキに色づく前に減ってしまいました。 一人で食べるのは気がひける、瓶につめて友人にも賞味してもらいましょう。

 まだまだ、わがキッチンおたくの腕がうずきます。 どうだ、これでもか、作ったぞジャンジャン、見よ!この酒の肴を!

画像

 左から きゅうりのチーズあえ、マヨマヨ。 くろしびかますの干物 それにらっきょうのワイン漬け。 
 あ〜あ、うんめ〜え。 


 そこに妻の声、 「貴方、夕食よ」

 出てきたおかずは小あじのマリネー、 えっ、こりゃ酒の肴として最適だよ。 ビールもう1本飲ろう。  

画像


                                    



                                               (無断転載、使用はご遠慮下さい)





カンタンらくらく!小島さんの塩漬け島らっきょうキット200g(2?5人前)  酒の肴にはうってつけ!な島野菜(沖縄の野菜)です。島ラッキョウ 【日本の島_名産品】【2sp_120314_b】
バラエティーストアおきなわ一番
名称:島らっきょう加工品産地名:国産(沖縄県)島らっきょうは食べだしたら止まらない。お箸が全く止まり

楽天市場 by カンタンらくらく!小島さんの塩漬け島らっきょうキット200g(2?5人前)  酒の肴にはうってつけ!な島野菜(沖縄の野菜)です。島ラッキョウ 【日本の島_名産品】【2sp_120314_b】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【送料無料】 沖縄県産 泥付き島らっきょう1kg(5?10人前) 酒の肴にはうってつけ!な島野菜(沖縄の野菜)です。島ラッキョウ 【smtb-MS】【2sp_120314_b】
バラエティーストアおきなわ一番
名称:島らっきょう産地名:国産(沖縄県)島らっきょうとは?本土のラッキョウより小振りで、独特の鮮烈な

楽天市場 by 【送料無料】 沖縄県産 泥付き島らっきょう1kg(5?10人前) 酒の肴にはうってつけ!な島野菜(沖縄の野菜)です。島ラッキョウ 【smtb-MS】【2sp_120314_b】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
らっきょう党としては、見逃せない一文でした!
私は、何年来何種類かのらっきょうを漬けています。結構ファジイと言われている私ですが、らっきょうは必ず泥つきを買ってきて、一人で黙々と皮むきをします。それを、その時期に、2,3回やって、甘酢漬け、塩漬けと、もう一つこれは好き嫌いがはっきりしますが、シナモンや八角、ホワジャン、潰したにんにくやとんがらしをお茶パックに入れて甘酢と一煮立ちさせて、それを瓶のらっきょうにかける、中国風が、好きです。塩漬けの塩をぬいて、お味噌やお醤油に」漬けたのは、おかずにもなります。なんて、貧乏ッくたい話。でも、一人でお昼の時なんか、昨夜の残り物とこれで、まんぞく、まんぞく!
アズ
2012/08/03 13:34
アズ様 漬けたらっきょう、もうなくなりました。 残ったワインの汁で玉ねぎのスライスを漬けてみましたが、舌触りに腰がなく、まあ、なんとか食べています。
シャキッ!出来ないものでしょうか。
こんにちは!ハングルース
2012/08/03 18:16
私は甘酢を一度たぎらせて、熱いうちにらっきょうにかけるやり方で、これは、彼の壇一雄さんの、壇流クッキングで、お母様のやり方として、紹介されたのと、堀江ひろこさんのやり方で、甘酢漬けはこうすると、一年たってもパリパリしています。
ご参考までに・・・ところで、昨日の中華風の甘酢に薄口しょうゆを入れる事を書き漏らしました。これも、まだ、しっかり腰があります。
玉ねぎでもらっきょうの親戚だから、大丈夫のような気がします。
アズ
2012/08/05 10:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビールの友だよ、らっきょうのワイン漬け こんにちは!ハングルース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる