こんにちは!ハングルース

アクセスカウンタ

zoom RSS 散歩がてらクリスマスの街を・・・

<<   作成日時 : 2010/12/21 10:04   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 クリスマスも真近か、ライトアップされた丸の内、銀座方面を妻と二人で歩いてみました。 今日は寒い!それでも、街中は人であふれかえっています。

 JR東京駅を降りるのも久しぶりです。 毎日の通勤で見慣れていたはずの風景は変貌を遂げていて、新しい街を訪れるような新鮮な気分でした。丸ビル、新丸ビルなどの丸の内エリアもイルミネーションで飾られ、豪華なオーナメントが夜空を彩っています。今年は丸の内全体で約85万球のLED電球が使われ、従来の電力を65%も節減したエコ照明となっているとの事です。

画像
  
 昼間はビジネスマンたちで活気あふれる丸の内の中通りも街路樹がライトアップされ、通りすがりのカップルたちに花をそえているようです。
                                 

画像
画像

 有楽町駅の前、折りしも東京国際フォーラムの通りはフランスのストラスブールのマルシェ・ド・ノエル(クリスマス市)が開かれており、異国情緒豊かな雰囲気をを醸し出しています。

画像

 でも、ちょっと寒いですね。立ち寄っただけで、銀座方面を目指します。

                                 


画像  クりスマス商戦はたけなわ、けばけばしいネオンがきらめいていた銀座も清楚なクリスマスのイルミネーションで統一され、お客の購買力をそそっています。多くの買い物客たちがウィンドウを覗いたり店内で品さだめをしています。最近は家ナカのパーティが主だとか、食事に来るよりもプレゼントの買い物客が多いようです。   
画像

 昭和の景気がよかった頃はクリスマスシーズンになると忘年会や飲み会で、さんざん大騒ぎをして酔っ払ったサラリーマンたちが、三角帽をかぶったり金モールをかけただらしない格好で肩を組み、道路をあっちによろよろ、こっちによろよろと・・・(私もそうでした  反省しています)大声で歌っていた喧騒の街でしたが、 今は家族連れや女性たちで賑わっていますね。しかし、たまの銀ブラは人ごみの中を歩き難い、何度もぶつかってあっちによろよろと・・・。
                     

                                         


 食事は6丁目のレストランで・・・。 ここも最近の例にもれなく若い女性のグループで盛りあがっています。 おしゃべりはさることながら、さすが肉食系!良く食べ、良く飲みますねえ。男性のようにクダを巻く人もいないで楽しそうです。

画像

                          
 男性客は私を含めて付近のテーブルにはたった3人しかいません。女房が居てくれて助かりましたが片身の狭い思いでしたよ。 

                                画像 
 家に帰ってホットしました。 クリスマスには静かな気分で祝いましょう。




                       Merry Christmas! 










                                            (無断転載、使用はご遠慮下さい)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
散歩がてらクリスマスの街を・・・ こんにちは!ハングルース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる