こんにちは!ハングルース

アクセスカウンタ

zoom RSS うなぎを食べて歯が欠けちゃったーうそみたいな本当の話

<<   作成日時 : 2006/09/20 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「相当硬いもの食べたんですね」
 歯医者さんが 気の毒そうに言います。
「いえ、うなぎを食べてたんです」。
「エッ! うそでしょ、でも、歯が割れていますよ」
 そういって、相当大きな歯のかけらを引っ張りだしました。


 実は、前日のこと、たまには栄養をつけようとうなぎを買ってきて食べていたのです。
口の中でパキンと音がしました。何かが歯にはさまった感じ、あわてて口の中をさぐると硬いものが転がり出ました。ナ・なんだヨ! よく見ると数年前治療した虫歯にかぶせたパラジュームの冠でした。

「アッ! 取れちゃった、」

 もう一度口をさぐってみます。 もしかして、うなぎ針を噛んだのではないかと疑がったのです。一匹釣りの天然物のうなぎは時には針が残っている事があります。そのため、天然うなぎを売り物としている老舗の鰻屋さんでは 「針がある場合があるので、ご注意ください」との注意書きがあるほどです。

 しかし、スーパーで売っている養殖物のうなぎになんか、釣り針なんか入っているわけはありませんよね。

 何故なんだ? いろいろ考えた末、歯にかぶせたパラジュームの冠が年とともにぐらついてきて、口の中のうなぎに絡まり、それが取れた瞬間に噛みあわせた。その時、偶然に冠のエッジがまるでくさびを打ち込むように歯を割ってしまったーとの結論に達しました。
 なーんだ。

 「オレ、うなぎ食ったら歯が欠けちゃったよ」

 まあ、この話はその後、仲間の酒の席でかっこうの肴になり、場を盛り上げたことは間違いありません。歯医者さんが驚いたのもさることながら、うなぎもさぞ、びっくりしたことでしょう。まあ、落語のネタぐらいにはなるでしょうかねえ。 歯ハハハ・・・

 おあとがよろしいようで・・・・・・


(本サイトの無断転載、使用はご遠慮下さい)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
うなぎを食べて歯が欠けちゃったーうそみたいな本当の話 こんにちは!ハングルース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる