アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「帆船」のブログ記事

みんなの「帆船」ブログ

タイトル 日 時
シンドバッドの夢―アラビアのダウ船
 アラビアの伝統的な木造のダウ船、この歴史は紀元前後にさかのぼると言われています。 私が中東に勤務していた1970年代には、クウェイトやサウジ、またドバイなどのアラビア湾岸諸国で、巨大タンカーの行き交う中、一本あるいは二本マストに大きな三角の帆を張ったダウ船がアラビアンブルーの海を航行しているのをよく見かけました。まさに船乗りシンドバッドの航海を彷彿させる光景でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/15 09:12
船の紋章― 江戸時代の各藩の船印はこうだった。
 暇にまかせて書斎を整理していると思いがけない一品に遭遇します。 もう見もしないだろう古文書の類です。「関舟馬舟三品覚書」「諸国舟帳」 表書きにはそう書かれていました。私の先祖は加賀藩で碌を食んでいましたから御用係りでその書を作製したに相違ありません。宝永五年7月(1708年)と記されていますから今から306年前の書物です。 はて、これはなんじゃ?と紐解くことにしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/03/15 10:54
海王丸〔初代)が誕生した写真を見つけた!
 海王丸〔初代〕の試験航海の写真は昭和の初期から永らく我が家の書斎に飾られてきました。家を建て直したあとも、この古びたモノクロの写真は私の部屋でその優美な姿を見せています。 海王丸は1930年(昭和5年)に建造された4本マストバーク型帆船です。大型練習船として多くの若者を「海の男」に育て上げました。その姿は海の貴婦人と呼ばれ、姉妹船の日本丸とともに戦後も人々に親しまれてきました。 1989年〔平成元年〕に退役し 現在富山県射水市の海王丸パークで一般公開されています。 なお、現在は二代目海王丸が活... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/01 09:38
海の貴婦人「海王丸〕」―帆船へのあこがれ
 私の部屋に一枚の帆船の写真が飾られています。この写真はもともと私の父の書斎にあったものです。私が幼い頃から見続けているこの帆船は父が逓信省(今の国土交通省)の技官であった時に新造されたもので、試験航海の写真が関係者に配布されたようです。その時に父が乗船したかどうかは聞いていませんが、この美しい帆船、海王丸の姿は今に至るまで私の眼を楽しませてくれます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/01 00:07

トップへ | みんなの「帆船」ブログ

こんにちは!ハングルース 帆船のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる