こんにちは!ハングルース

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒さに弱い観葉植物T-Leafを室内に入れるかな

<<   作成日時 : 2014/12/01 10:19   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 ハワイのお土産だと友人から小さな茎を貰いました。 なにこれ? 聞くところによれば「T Leaf」という植物でフラの時のスカートや料理用に使うそうです。 ハワイの家庭ではよく生け垣に植えられているとのことです。「水挿ししておけば、そのうち根が出てくるよ」ーとは友人の弁。

 半信半疑で小さな花瓶に挿しておくと成る程、ほどなく根が何本も生えてきました。植木鉢に移して育てていると側枝が出てきて30cm位になったので、鉢をさらに大きなものに植え替えました。

画像

 ハワイの植物だから寒さに弱いだろう。そう思ってその年の冬場は室内に入れておきました。

 翌年の秋、花が咲き年を越した春になって実は赤く熟しました。 食べられるかな?・・・・やめておきましょう。


画像





画像

 それから2年、大きくなりすぎて室内に置くのは邪魔なT-Leafを半分に切って2鉢にしました。 


 今年も10月中旬、小さなピンクの花が咲き始めました。

 11月半ばともなると気温もぐっと下がってきたので、部屋に取り込みました。 暖かい日にはベランダで日光浴をさせています。


 側枝が何本も出てさらに大きくなった初代のT Leafと二代目もそろそろ半分に伐採する時期かな、三代目になると狭い我が家には置くところがなくなりそうです。 もう挿し木はやめにしておきましょう。







 Ti Leaf

 カナマオリとよばれる古代ポリネシアの人々は、サモアなどからカヌ―に乗って北上しハワイ諸島に到達しました。彼らが持参した植物はこの地で根を降ろし、Ti Leaf もその一つであったようです。 緑と赤紫の葉の二種類があります。

画像
 古代ハワイではTi-Leafは神聖なものとされフラの女神ラカの象徴とされました。儀式のフラであるカヒコでは緑のTi Leafはスカートとして着用されます。

  また、ハワイの料理であるルーアウ(豚や魚)を包む材料や医療用として温めた石を包んで温湿布として使用するなど有用な植物です。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒さに弱い観葉植物T-Leafを室内に入れるかな こんにちは!ハングルース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる