こんにちは!ハングルース

アクセスカウンタ

zoom RSS 省エネを期待してわが家にもソーラー発電システムを付けました。

<<   作成日時 : 2013/12/21 10:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 太陽光発電協会(東京港区)は2013年7〜9月の国内ソーラー発電システムの出荷量を前年同期の3.3倍、207万キロワットと発表しました。 我が家でもこの7月に1.2キロワット発電量の住宅用のソーラー発電を屋上に設置しました。 ささやかながら省エネに協力していることは間違いありません。

画像


 設置費用の見積もり額は工事を含め約315万円?えっ!こんなに掛かるの、と初めは躊躇しました。ところが、国や東京都、区からそのうちの約半分弱が補助されること、 また、太陽光で発電した電力は電力会社に売れる上、一般家庭料金より安い深夜電力を使って夜間に蓄電し昼間はそれを使うので経済的にメリットが出ること、また、まさかの停電にも対応出きることから導入に踏み切りました。 10年間の保証つきです。

 そのため、そろそろ換えねばならないキッチンのガスコンロやトイレの便座などの工事は後回し・・・まっ、いいか・・・。屋上の植物群の1/3は処分する事となりました。 まだ、きれいな花が咲くのに・・・まっ、仕方ないか・・・。
晩酌も控えにゃならん。   トホホ・・・


画像
 屋上に設置したソーラーパネルから、駐車場の蓄電器に接続されています。 一般家庭電力料金より安い夜間電力(午後11時ー 朝7時)で昼間使った分を充電します。  調べたところ約3時間でフル充電できています。

 10月までは、午後6時までは蓄電した電力で賄ってきましたが、寒くなり暖房を入れたりすると、午後3時には蓄電量は零近くなってしまいます。 

 一方、ソーラー発電の効率は冬場になって落ちますね。だから電力会社への売電は少なくなっています。 季節的変動はやむ終えないですね。 






画像
画像



画像

家の中にも関連機器が付けられました。 壁のどこにするか苦労しました。  利用状況はモニターですることが出来ます。

 また、電力会社への売電、家の電力使用量や金額はコンピューターで把握する事が出来るので便利ですね。 






年間どれ位わが家に経済効果をもたらすかこれからもウオッチし続けたいと思っています。 

 それにつけても、居間に差し込む自然の太陽の恵みの素晴らしさ、ぽかぽかの陽だまりを背に受けてこのブログを書いています。 いい気持ち・・・眠りそう・・・ややっ、午後2時だ、もう陽射しは去ってしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
省エネを期待してわが家にもソーラー発電システムを付けました。 こんにちは!ハングルース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる