こんにちは!ハングルース

アクセスカウンタ

zoom RSS 孫の手は介助ロボットの元祖かな?

<<   作成日時 : 2010/01/01 00:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

 背中が痒い。 残念!手が届かない、もう年かなあ。若いころは背中のどこでも掻けたのに・・・。そうだ、孫の手があったはずだ。押入れの中だっけ、先祖伝来とまではいかぬがオヤジが使っていたものがあるはずだ。
 ない・・・! 背中が早くしろと急き立てています。参ったな、私にはまだ孫がいないから掻いてもらうわけには行きません。椅子の背もたれに痒いところを押し付けて動かします。駄目だ! カイイ〜! 見かねた妻が言います。
 「私のお母さんから貰った孫の手がありますよ」 

 助かった!痒いところに「手」が届いた。妻の一言と先人の偉大なる発明品で、いらいらしていた私の背中のヤツも満足げです。 

                                    

  これを介助ロボットに頼んだら、どうなるのでしょうか?

おれ  「背中が痒い、掻いてくれないか」
介ロボ 「アナタハマダ介助の認定ヲ受ケテイマセン。住所、氏名、介助の理由ナド必要事項ヲ、入力シテ下サイ」

おれ  「背中に手が届かないから頼んでいるんだ」 ・・・ピポパパ・・・ピポポ・・・
介ロボ 「登録ヲ終了シマシタ。最後ニ本人確認ノタメ、運転免許証、パスポートなどゴ提示クダサイ」

おれ  「嫌なやつだな・・・わかったよ。 もうこれでいいだろ」
介ロボ 「ソレデハ、シャツヲ、オ脱ギクダサイ。ソシテ背中ノ  カラ  ニ分類サレタ「エリア」ノ痒イ位置ヲ、
      オ示シクダサイ」

おれ  「早くしてくれえ〜」
介ロボ 「アナタノ痒イ位置ヲ  ト確認シマシタ。ソノ3cm四方ノ範囲ノ正確ナポイントヲ、オ示シクダサイ」

おれ  「ここだったら、ここだ! いちいちウルサイ!」
介ロボ 「脈拍、血圧ガ共ニ上昇シテイマス。深呼吸ヲシテ水ヲ一杯オ飲ミニナッテカラ、10分程横ニナッテ下サイ」

おれ  「怒るよ! どうだっていいだろ! 痒いんだよ!早くしろ!」  
介ロボ 「長イ会話ガ原因デ、バッテリーガ切レカカッテイマス。充電ノタメ一時間オ待チ下サイ」 

おれ  「もーいい! 自分で掻くよ! タクモ〜!!!」

                                 

介ロボ 「タダイマ戻リマシタ。アララ!オ昼寝デスカ? 毛布ヲお掛ケシマショウ。
      節電ノタメ室内温度ヲ21度ニ設定シマス。ナオ、貴方ノ健康ノ為、一時間後ニ起シニマイリマス。
      ソレカラ背中を掻ク作業ヲ開始イタシマス」


                            **************

 孫の手掴んで,即一発痒いところをカリカリ。 気持ちE〜! どうも孫の手はロボット工学の元祖であるようです。 

 何故、孫の手と名付けられたのでしょうか。 昔は孫がオジーチャン、オバーチャンの背中を掻いてあげたからなのでしょうか。いやいや、孫も遊びに夢中だからそんな暇はなかったはずです。 だからこそ、こんな便利な竹の器具が作られたのでしょう。現代は少子化が進んでいます。ますます竹製の孫の手の需要が増すのではないのでしょうか。

 この道具の由来をインターネットで調べてみると、これは当て字であることがわかりました。  

 本来は「麻姑(まこ)の手」と書くそうです。 古代中国の書の「神仙伝」では麻姑とは長い爪を持った女性の仙人で、それを見たある男が「あの爪で背中を掻いてもらったらさぞ気持ちいいだろうな」と言ってその仙人から怒られたという話に由来しています。

 この竹の道具は西暦1500年ごろ日本に伝わり、しだいに小さな手の形に変化して行き、それが「麻姑(まこ)」との語呂合わせで、孫の手と呼ばれるようになったそうです。 

 なあ〜んだ! そうか。  





                                   (本サイトの無断転載、使用はご遠慮下さい)





【新入荷!】背中に届く!孫の手韓国あかすり
神戸オートン輸入雑貨店
発送迄に2週間ほど掛かる場合有り。 韓国産のまごの手アカスリです。1週間に一度のペースで効果的 【備

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

【レビューを書く→200円割引】孫ルンル!背中も肩も羽生式指圧代用器!孫ルンル
ビューティ・アップ!
ツライところに孫が届きます!通販大ヒット商品!超売れてます!あんま指圧代用器。ダイエット、癒し、年齢

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましてオメデトウございます!年末年始は、私も人並みに忙しくしていました。怠け者の節季働き・・・久しぶりのブログ、とっても楽しく読みました。「孫の手」は、私の生活必需品、ソファーの端っこに縫いぐるみで隠して置いておき、編み物の手を休めたり、ゲーム(DS)の合間に使っています。以前独り者の時に仕事仲間と小旅行をした時に確か、伊豆の天城のみやげ物やで買って、周りに冷やかされながら、バッグに入らない長物を持ち帰りました。今や、かなりイイ艶が出てきています。いずれ、私に繋がる誰かの背中を掻くか、ゴミに出されるか・・・・ともあれ、由来を教えていただき、有難うございました。以後心に留めましょう
アズ
2010/01/08 11:46
アズサン、私ハ介助ロボットデス。オ背中ガ痒イ時ハ出張サービスヲイタシマス。オ電話ヲイタダケレバ明日ノ午後ニウカガイマス。

アズ「結構です!いりません!」

・・・となるでしょうねぇ。
こんにちは!ハングルース
2010/01/09 14:04
アッハッハ・・・大笑い!面白いわね〜〜マイダンナさんも、柱の角に背中をこすり付けたり、あてつけがましい事を時々しています。お料理の途中などは、見て見ないフリ・・・ダンナ用に出張お願いしてみましょうか。ところで、掻いて、と言う山梨の方言「チョッと、カジくってくれない?」です。感じが出ていて面白いでしょう?虫に刺された時もかじくられた〜〜と言うみたい、きいただけで、痒くなると思いません?私の痒いのは、三年前の帯状疱疹の置き土産で、以前に比べれば、ずいぶん軽症になってはきているけど、ピリピリと痛痒さが、時、所を選ばずに襲ってきます。友人に話したら、「アズの所は、よっぽど、家賃が安いと見えて、居座られている・・・」と言いました。面白い表現です。
アズ
2010/01/10 11:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
孫の手は介助ロボットの元祖かな? こんにちは!ハングルース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる