こんにちは!ハングルース

アクセスカウンタ

zoom RSS さようなら、冥王星

<<   作成日時 : 2006/08/26 13:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

 科学の名を借りて、冥王星はわい惑星に降格されました。
 子供の頃から親しんだ冥王星が重箱の隅をつつくような議論の末、定義から外れているからと惑星群から除外されたことは、寂しい限りです。

 宇宙には大人たちでさえ、夢やロマンがあります。 もう76年も経った今、冥王星は皆に慣れ親しんできた「惑星」としての市民権があるのではないかと思っています。最近発見されたセレスやカロンが惑星から外されていることはさておいても、いいじゃあないですか一個ぐらい特別に認めても。軌道がどうの、大きさがどうのとか、固いこと言わんでくださいよ。

 今年の夏休みの宿題で「惑星」を研究した子供たち、急いで内容を変えなくてはならないと困惑しています。来年の中学の教科書の修正でも影響が広がっています。また、冥王星がなくなってしまった占星術は当たらなくなってしまいそうです。

 こんなに人々を困らせるのなら、冥王星の定義を「迷惑星」にしたらいかがですか?

 天王星、海王星は中国人がつけた名称、アメリカ人が発見したプルートを日本人が冥王星と命名しました。天文学は門外漢の私ですが、そういう意味からもこの星を「惑星」として残してもらいたかったのです。

 さようなら、冥王星 !



(本サイトの無断転載、使用はご遠慮下さい)





ホルスト:惑星(冥王星付き)/ラトル(サイモン)[CD]
Joshin web CD/DVD楽天市場店
品 番:TOCE-55855/6発売日:2006年08月23日発売割引:10%OFF出荷目安:3?7

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
冥王星、惑星追放!?の英語記事です。
冥王星が惑星から外されるような感じになってきているのですが、そんなことってあり得るのかと思います。最も私は冥王星に何の思い入れも無いので、どちらでも良いのですが、今回はこの英語記事で英語の勉強をしてみます。 ...続きを見る
英語の本を原書で読みたい!
2006/08/26 22:45
「さようなら、冥王星」について
「さようなら、冥王星」について  チャールトン・ヘストン主演の「猿の惑星」とそのシリーズが自分の学生時代に上映され一作めと続編ぐらいは映画館に見に行ったことを覚えている。特に1作目の終わりが印象的で 当時の冷戦時であっただけに何かを投げかけていた、気がする。数年前にそのリメイク版も公開されて再度見に行ったりした。 どこか別の惑星にたどり着いたかと思っていたら実は同じ地球だったと言うものだ。  ところで、宇宙や天体のことになると一般人は特に星座等に関心がない限り、月は地球を回り衛星でその... ...続きを見る
こころの糧
2006/08/27 13:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さようなら、冥王星 こんにちは!ハングルース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる